ヨーグルトメーカー!

TOP

プロフィール

ヨーグルトメーカー!管理人

市販のヨーグルトと牛乳からおいしい自家製ヨーグルトをつくってます。

お気に入り

「ヨーグルトメーカー!」の紹介

栄養価が高いのにカロリーは控えめな理想的な健康食、それがヨーグルトです。
でも、家族みんなで毎朝、毎晩食べているとアっというまに家計に響いてきたりしますね。

そんなヨーグルト自家製で簡単に作れるってご存知でしょうか?

ヨーグルトをたくさん食べられないものかと考えていたときに知ったのが「ヨーグルトメーカー」です。
市販の牛乳から、自家製のヨーグルトをつくることができます。

ちなみに、わたしが初めて使ったヨーグルトメーカーはこちらです。

 【あす楽】 YAMAZEN ヨーグルトメーカー ヨーグルトファクトリー TKY-41

こちらなら牛乳パックにヨーグルトを混ぜてセットするだけ、後は出来上がりを待つだけのお手軽タイプです。
専用容器が付属しているものは作るごとに煮沸消毒する必要がありますが、その手間がかからないのは大きいです。初めて家庭でヨーグルトを作ってみたいという方にはおすすめです。

この他には専用容器で牛乳とヨーグルトを混ぜるタイプで、温度調節ができてケフィアや納豆なんかも作れるものがあります。

送料無料★世界初!温度調節機能付きヨーグルトメーカー♪TANICA YOGURTIA ヨーグルトメーカー ...

ヨーグルト以外にもチャレンジしてみたい人には、おすすめしやすいヨーグルトメーカーです。タイマーがついているのも魅力ですね。

ヨーグルトメーカーの使い方


●手順
@専用容器の場合は煮沸消毒しましょう。
A容器(牛乳パック)で牛乳とヨーグルトを混ぜましょう。
Aヨーグルトメーカーにセットしましょう。
Bあとは発酵してできるのを待つだけです。

●発酵時間
500ml=6〜10時間
1=10〜12時間
※気温や季節によっても違ってきます。


自家製ヨーグルトFAQ


●どんな牛乳がいい?
成分無調整の牛乳です。低脂肪牛乳でもできますが、しっかり固まらないことも多いようです。
低温殺菌牛乳や加工乳ではつくれません。

●ケフィアやカスピ海ヨーグルトがつくりたい
一般のヨーグルト菌とは発酵温度が違います。それぞれの発酵温度に調整できるヨーグルトメーカーを買いましょう。

●ちゃんと固まらなかったら?
出来上がりが怪しい場合は、無理せず廃棄してしまうことをオススメします。ヨーグルト菌以外の菌が繁殖していては大変です。

●豆乳やスキムミルク(脱脂粉乳)で自家製ヨーグルトはできる?
できます。牛乳とは違う風味のヨーグルトに仕上がります。

●ヨーグルトメーカーで作ったヨーグルトはタネ菌として使用できる?
もちろん使えます。ヨーグルトメーカーの購入費はすぐに回収できます。ただし、繰り返すごとにヨーグルト菌は弱っていきますので1-2回程度にしたほうがよいそうです。

●表面に浮いてきた水はなに?
ヨーグルトの上に出てくる液体は乳清(ホエー/ホエイ)というものです。ホエーは大部分が水分ですが、乳糖やタンパク質、ミネラル、ビタミン類など大切な成分が含まれています。混ぜて一緒に食べるのが良いでしょう。

●自家製ヨーグルトの賞味期間は?
使用した牛乳の賞味期限が目安です。また、冷蔵庫内でも少しずつ発酵が進みますので、酸味が増し、固くなります。

●ヨーグルトが均一に固まらなかった?
牛乳、タネ菌が古かったり、ヨーグルトメーカーにセットする前にしっかり混ぜておく必要があります。
また、発酵中に気になって取り出したりしていると均一に固まらないことがあります。気になっても我慢しましょう。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。