ガセリ菌SP株に内臓脂肪低減効果が確認されました

ヨーグルトメーカー!

プロフィール

ヨーグルトメーカー!管理人

市販のヨーグルトと牛乳からおいしい自家製ヨーグルトをつくってます。

お気に入り

ガセリ菌SP株に内臓脂肪低減効果が確認されました

今年になって発売されたメグミルクの「メタボフリーヨーグルト」などに使われてるガセリ菌SP株に内臓脂肪低減効果が確認されたようです。

もちろん、メタボフリーを名乗っているだけあってその効果はわかっていたことに間違いないのですが、日本乳酸菌学会で正式に臨床試験の結果として発表したことは大きいようです。

ちなみにこのガセリ菌SP株は、腸内で最大90日間の生存が確認されているようですね。これは非常に長い期間といって委員ではないでしょうか?定着時間が延びると乳酸菌の効果も持続するでしょうから、更に生存率を高める研究が進むことを期待したいですね。
| MEMO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。