オリゴ糖と乳酸菌

ヨーグルトメーカー!

プロフィール

ヨーグルトメーカー!管理人

市販のヨーグルトと牛乳からおいしい自家製ヨーグルトをつくってます。

お気に入り

オリゴ糖と乳酸菌

ビフィズス菌など乳酸菌が腸内で増えるのに役立っているのがオリゴ糖です。
ヨーグルトを作ったり食べたりしていると乳酸菌ばかりに目がいきがちですが、乳酸菌も生き物なので、何かしらの栄養を摂っているわけですね。乳酸菌はオリゴ糖を摂取することによってその数を増やすことができるので、ヨーグルトに一緒に配合されているのを目にする機会が多いのはこのためなんですね。
ヨーグルトからビフィズス菌を摂っても腸まで届くのはわずかですが、もともと人間の腸にはビフィズス菌がたくさんすんでいるわけです。生まれたての赤ちゃんの頃は腸内細菌の9割以上がビフィズス菌らしいのですが、大人になると2割程度まで減ってしまうそうです。もっと年をとってくるとビフィズス菌が全くいなくなってしまう人も出てくるそうです。ごくわずかしか腸に生きて届かないとはいえ、生きて届いた乳酸菌を定着させたり増やすにはオリゴ糖も欠かせないというわけですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。